ウォーターダイレクト口コミガイド

ウォーターダイレクトの水は酸性?アルカリ性?

ウォーターダイレクトは弱アルカリ性です。ここでよく聞く「アルカリ性と酸性」について言及したいと思います。

 

水に限らず食品には、アルカリ性と酸性という2つの種類の性質があります。

 

さらに、この2つの種類は人間の体内の健康バランスに深く影響します。

 

一般的に、人間の体内のバランスはややアルカリ性に保たれている方が身体の調子がよいのだそうです。もしも、人間の体内のバランスが酸性に傾いてしまうと、身体の抵抗力が弱まってしまい病気がちの身体になってしまいます。また体内のバランスがさらに酸性に傾いていくと、体臭や口臭などがひどくなってしまい虫歯になる可能性も高まってしまいます。

 

 普通は肉やお米が好きな方が多いので酸性に傾いている人間が多いといわれています。そこで、アルカリ性食品を食べることで身体に抵抗力をつけて健康にする食事療法と呼ばれるものもあります。しかし、多くの人は「アルカリ性がいい」というところにとらわれがちでアルカリ性食品ばかりをとろうとすることがあります。人間にとって重要なのは体内のバランスなのです。どちらかに偏りすぎても人間の健康は害されています。バランスとしてはアルカリ性7割、酸性3割くらいがベストであるといわれています。

 

 ウォーターダイレクトは弱アルカリ性の天然水です。人間にとって一番いい状態にもっていくためには毎日食するものを改善するのが一番手っ取り早く、そういうものが人間の健康に適していなければ、いくら他の健康方法を試したとしても効果が現れません。

 

 ウォーターダイレクトはそのため弱アルカリ性なのです。