公認会計士って営業になるの?

公認会計士は営業といった職種のことはしません。
外回りなんてすることもなく、会社や事務所の経理の部署で、デスクに向かって作業をこなすことが多いです。
なので、特別人とよく話すということもあまりありません。
その部署にいる人とやりとりをしたり、電話で話すといった程度でしょう。
なので、営業とはほど遠い職種だといえます。
パソコンや電卓と向き合って会社の財務を扱うので、一人で集中する必要も出てきます。
公認会計士は常に仕事がたくさんあるので、営業などをする必要もありませんし、どこでも求められるんです。
事務職の中でも専門的なことを扱う事務職といった感じがぴったりでしょう。
なので、ひたすら真面目に作業に取り組むことができる人にはおすすめの職種です。
pc btoおすすめ